【1890万件】甲府安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

甲府の引越し業者の人にものを壊されてしまったら?

2016-06-08_133117_2.png
引越しの時、引越し会社にお任せで引越しするつもりなら契約時の契約書を確実に読んでおく必要があります。

これはなぜかというと、引越し作業を担当する業者の人は機械ではないからです。わたしたちと同じ人間です。そういうわけで時には失敗することもありますし、うっかり荷物を落とすこともあります。たとえプロだからといって突発的な事情で電気製品を落としてしまうかもしれません。私も一度だけ仕事中に失敗したことがあるのですが、前触れ無く腹痛が起きてしまい。持っていたお茶をこぼしてしまったことがあります。急な腹痛には注意が必要です。

業者の方も同じです。突如体調をくずすかもしれない、突然に腰が抜けてしまうかもしれないということが実際にあるのです。そういう時に、落としてしまったものが壊れるようなものだったら、業者の人はどう対応するのでしょうか?

先ほどの通り契約書の中身を詳細に覚えておくこと、このことは荷物がもし破損してしまったら弁償の対象になる品物について理解しておくことが必要ということです。実際運べないといわれている物品もあるのです。そんな荷物については何があっても弁償はしてもらえません。契約書面にサインをしている限り、弁償は要求できません。

一方で、その他のものについては壊れた場合に弁償をしてもらうことができます。引越し3ヶ月以内に忘れずに連絡をしましょう。宛先は引越し会社に直接でも構わないのですが自宅に直接訪問見積もりに来てもらった場合はその時の担当者に連絡するのが一番手っ取り早いです。渡された名刺や契約書面などはていねいに保管しておいてください。
kobetete.png